Game Graphic Text Link Blog Index
2012/09/30

バトルスピリッツ ソードアイズ 3話

世界観とカードバトルの関係性がいまいち不明瞭。

バトルで負けた方が絶対服従みたいなルールがあるならまだしも、前回の話を見ると負けて合意を無視してもペナルティー無しみたい。

そうなると1話で相手が引いたのがおかしいけど、騎士道精神みたいな暗黙のルールでもあるのだろうか?

今回も前2回に続いて接待バトル編。ルールを丁寧に説明しているのは好感が持てるけど、1クールずっとこんな感じでやるのだろうか?


2012/09/28

貧乏神が! 13

上手くまとめたと見るべきか?
裏紅葉もシリアスになりすぎない形でまとめて、紅葉復活がバッドエンドにならないように上手く工夫したように感じる。

原作はまだ続いているから2期がそのうちありそう。

2012/09/26

DOG DAYS' 12話

2期ではじめてのお色気無し回。

別れが辛い+城のギミックが全然生かせていないのが気になる。このてのイベントを入れるのならもう少しベッキーとクーベルの関係を掘り下げておかないと。

基本的に何も考えずにダラダラ日常が続くのがこのシリーズの強み。これの前に11話もあったのだから、前振りを仕込む余裕はあったはずなのに。

2012/09/25

この中に1人、妹がいる! 10話

雅を猛プッシュしているけど、心乃枝に比べて真人間だからインパクトが弱い。

主人公がバカだけど、悪役の方が輪を掛けてバカなのはお約束と言えるのか?

2012/09/21

貧乏神が! 12

次で最終回なのにここで裏紅葉出したらほろ苦いエンドになりそう。
原作は別にして、アニメではそこそこコメディー風に作っていたのに、最後にシリアス展開は少々残念。

2012/09/19

DOG DAYS' 11話

シリアスなバトル展開がAパートの巻きで終わっていた。
山場の決戦を全てすっ飛ばすとは中妹並の衝撃。

Bパートの入れ替わりネタは何も考えなくて良い緩い話のはずだけど、成長とか男女の違いを変に強調していたから、もしかして重大な伏線?

2012/09/18

この中に1人、妹がいる! 9話

柚璃奈が来て色々引っかき回す。
心乃枝が料理を作るのはまあ普通だとして、デザートは自分は何を言っているのかわからないレベルの奇行。
それでもある程度対応できる主人公は大物なのかただのバカなのか。

終わりが近いけど無意味なシリアス展開にならないか少々危惧する。
このまま何も考えないで良い展開だと楽だけど。

2012/09/15

一気に更新。
最近見たアニメの感想ばかりだけど、色々と活動中。
話題が途絶えて久しいRPGの方もちゃんとキャラ設定とか作っている。
そっちの話題はもうちょっと待ってほしい。

2012/09/14

貧乏神が! 11

自称サービス回なんて信用のかけらも無い発言から始まる。
男の裸は結構気合いが入っていたかな?

2012/09/12

DOG DAYS' 10話

動きすぎなバトル回。
前回のエクレ回の動きがいまいちだったけど、その分この話に集中したのか?

ヒナvsナナミ、ミルヒvsベッキー、クーvsリコッタ、シンクvsガウルと4つの個人戦を中心に団体戦も見せる力の入れよう。

2012/09/11

この中に1人、妹がいる! 8話

何かシリアスな展開に無理矢理持って行ったと思ったらいきなり副会長が脱いだ。
普通なら脱ぐ前に1~2話分のエピソードがあるはずだけど、それを全てすっ飛ばすのがこのアニメの良いところ。

後、原作にあるらしい会長の暗躍もある程度示唆されていたのも高評価?
こういうのは伏線を回収してこそだと思うけど、回収は無理そう。

2012/09/09

バトルスピリッツ ソードアイズ 1話

ワタルとかグランゾートみたいな世界観?
ファンタジー世界をベースにしているのだから何処までそれを生かせるか楽しみ。

2012/09/07

貧乏神が! 10話

この時点で紅葉の目的は半分達成したことに。
作戦成功したと思ったら大失敗とセットな辺り紅葉らしい。

2012/09/05

DOG DAYS' 9話

エクレ押しが続いている。
女の子の悩みで1話使ったのは2期で初?
他の話数に比べて変に浮いている。

2012/09/04

この中に1人、妹がいる! 7話

何も考えずに見られるアニメは楽しい。
ゴミに出された携帯と「ぴあ!」以外特に語ることが無い。

2012/09/02

バトルスピリッツ 覇王 最終回

悪落ちしたテガマルを倒すはずが2話前に既に元に戻っていたというオチ。
わざと王道を外して失敗したの典型的な例?

2012/09/01

もう9月!
一体何をやっているのかと自問自答したいくらい何も出来ていない。
色々と駄目な日々が続いている。

2012/08/24

ダンジョンRPG

いつのまにか更新があいている。

制作が難航しているならまだしも、実は取りかかっていない。なんとかやる気を出して制作を開始したい。

2012/08/15

ダンジョンRPG

残っている後衛4種紹介。
実は前衛ほど考えがまとまっていない。

・ウィザード
後衛魔法攻撃職。
上の一行でだいたいカバー出来るのが辛い。

・クレリック
後衛魔法回復職。
上の・・・・・・・以下略。

・ローグ
ダンジョン攻略のサポートスキルをSP消費で実行できる。
直接的な戦闘能力は高くは無い。
宝箱以外ならニンジャ+アーチャーで代用出来る。
終盤連れ歩くなんらかのてこ入れが必要か?

・アーチャー
後衛主力攻撃職。
レンジ無視の攻撃が可能。敵として出てきた方が厄介。
プログラム出来ればモンスターを仲間にを追加したい。
そうなれば連れ回す理由が強くなる。

2012/08/14



ゲーム画面を更新。

一般的なHPが一番上の数字。
下の二つは物理技のSPと魔法技のMP。
迷宮クロスブラッド遊んでいる際に、物理職の技が優遇されすぎていると感じたから、ポイント制にしてみた。

SPとMPに分けたから色々と戦略が広がる。
昨日のパラディンを例に取るなら、防御技はSP消費。
完全に無駄なMPを使うために回復魔法を選択するか、SP切れ覚悟で攻撃技を選択するか。

-

拍手ありがとう。
フリクラが励みになったのなら何よりです。

2012/08/13

ダンジョンRPG

RPGなら職業が必要だから前衛4種、後衛4種を用意してみた。来週のデモ公開までには2種は仮実装したい。

オーソドックスだけど、前衛4種紹介。

・ファイター
名前の通り攻めの専門家。
育成ルートで1対1か1対多に特化。
ボスキラーとして運用するか、ダンジョン捜索用にするか。
両立させられないのが一番の制約と言えば制約。

・パラディン
こっちは守りの専門家。
防衛を主軸におくから育成は楽。
ただ、本来は不必要な攻撃力を持たせるか回復力を持たせるか。
パーティーの構成次第で運用が変わるけど、パーティーを固定化しないと変なところで面倒になるかも?

・サムライ
戦闘前のPreMoveで型をセットしないといけない。世界樹の迷宮のシステムに近い。
型のセットさえ正確ならボス相手にも単騎で戦える。しかし、セット出来ないかセットミスになるとほとんど何も出来ない。

・ニンジャ
WIZ風の回避無双用。低レベルだといまいち活躍出来ないと想定。
相手の後衛を攻撃したり一撃死させたり出来る。
他にはマップ上のトラップ解除したり隠れたドアを発見出来る。


職業の説明が終わったらPreMoveやマップ上のトラップ関連のことを解説予定。

2012/08/12



戦闘画面のテストショット。
コマンド入力型の六人パーティー制。
HP/MPは有り、AC/THAC0は無しで考えている。

来週あたりに遊べる試作品を公開したい。

-

拍手ありがとう。
フリクラを続けられなくなったのは残念ですが、
惜しまれるうちに終了できたのは幸いと思っています。


2012/08/10

フリクラも終わったし、またゲーム制作に戻るとしよう。

Dunescape 2は本来RPGで戦闘パートを予定していた。しかし、時間の関係から未実装のままに終わってしまった。

今月の残りはゲーム画面のテストショットと基本的な設定公開に費やす予定。

2012/08/07

フリクラ

フリクラ18は無事に終了。
総括以外の全ての処理が終わった。

総括の時に書くけど、フリクラは18でエンド。
あっちのサイトは1~2年そのまま残しておく予定だから消滅というわけではない。

2012/08/04

フリクラ

フリクラの最近の経過を見た限り、今回で終了になる。

当分はサイトを残しておくし、このページもそのまま。

誰かが次のコンテストを開催してくれることを期待しよう。


意見や拍手があればよろしく!

201210
201208
201206
201205
201204
201203
201202
201201
201112
201012
201011
201010
201009
201008
201007
201006
201005
201004
201003
201002
201001
200912
200911
200910
200909
200908
200907
200906
200905
200904
200903
200902
200901
200812
200811
200810
200809
200808
200807
200806
200805
200804
200803
200802
200801
200712
200711
200710
200709
200708
200707
200706
200705
200704
200703
200702
200701
200612
200611
200610
200609
200608
200607
200606
200605
200604
200603
200602
200601
200512