Game Graphic Text Link Blog Index
2012/03/28



Modo続き。ポリゴンの並びが汚い。ここら辺の改善は次からの課題。

少しずつ形になってきている?

2012/03/26



キュアマーチ。

2012/03/24



キュアピース。

2012/03/22

次に試したUIはDirectX付属のCDXUTDialog。

一番の売りはコンパイルもせずに簡単に使用できること。DLLも追加配布しなくて良いし、その一点でかなり使いやすい。

一番使用頻度が高いボタンを実装してみた結果、十分使えると思える。後は武将の名前とパラを表示するラベルが上手くいけば、今回はこれで行く予定。

2012/03/20

ceguiというUIを試してみる。
結果を先に言うのなら、使えない。

ダウンロードした後に8つ以上のDLLがある時点で嫌な雰囲気がしたけど、まさしくその通りだった。

こんなに厄介なのはマルチプラットフォーム対応のためだろうけど、Windows用に作っている限り百害あって一利なし。

ライブラリとサンプルのコンパイルまでは成功。そこら辺でギブアップした。当分は再確認もしないだろう。

2012/03/18

ゲーム用のUI処理を見直す。

今回は既存のUIを使用しようと考えている。
毎回デザインするのにも疲れたし、テスト用のゲームにはそれほど拘る必要も無い。

一番の問題はどれを使うか。

2012/03/16



Modoの試作品。Anthony Wardの3D Modeling in Siloを使っている。プログラムが違うけど、モデリングに関しては基本的な操作はだいたい一緒。

以前かなり手こずった手足のモデリングはまだ下手だけど、遠くから見たらそれほど粗が目立たない。ゲーム用だからそういう風に見えれば勝ち。

後、以前からあるカメラの挙動不審は相変わらず。オリジン以外で回転や拡大すると急に表示がおかしくなる。以前よりリセットしやすいから良いけど。

2012/03/14

Modo 601で色々モデリングを試す。

Edgeで出来ることが増えているのか、以前は手間だったポリゴン分割とかが簡単に出来る。

次の更新時には何か画像でも用意しよう。

2012/03/12

Modo 601にアップグレードしてみた。

気のせいだろうけど、401に比べてワークスペースの反応が早い。以前はグリグリ回転させたら元に戻すのに手こずったけど、今回はそんなことも無く思ったように作業が出来る。

2012/03/10

Direct3d 11で日本語を表示するために今日もコードを弄るパート4。

昨日の参考サイトのコードを元に色々頑張る。何故か何か画面に表示されるようになった。一応成功と思っても良いのだろうか。

面倒なことは考えないで次はドット絵でもやろう。

2012/03/09

Direct3d 11で日本語を表示するために今日もコードを弄るパート3。

そろそろちゃぶ台ひっくり返しても良い?

なんでたった一枚のテクスチャーを共有できない?Direct2dとDirect3d 11の内部ではそれほど違いが無いはずなのに、直接渡すこともキャストすることも出来ない。

ネットで参考サイトを探しても3つしか無い。どうすれば良いのか?

2012/03/08

Direct3d 11で日本語を表示するために今日もコードを弄るパート2。

そもそも自体をややこしくしているのは複数のCOMを一遍に融合させて、画面に結果を表示させようとしているから。

ここはDirect3d 11の表示とDirect2dの表示を別に行い、双方が表示されてから内部で融合を計れば良いと気付いた。

Direct3d 11のアプリにDirect2dのデモにある長方形だけ表示させてみた。あれ、コード10行ちょっとで出来たけど?あの超絶に長ったらしく意味不明なサンプルはなんだったのか?

2012/03/07

Direct3d 11で日本語を表示するために今日もコードを弄る。

Direct2dとDirectWriteで文字を書いて、DXGIを通してDirect3d 10に渡すのがセオリーなのか?そもそもDirect3d 11への橋渡しがDirect3d 10経由なあたりで面倒臭い。

サンプルも無意味に複雑だし、どうするか。


2012/03/06

Direct3d 11でスプライトとテキスト関連が消滅しているのが痛すぎる。英語なら文字数が少ないから大きな問題じゃ無いけど、日本語では致命的。

一応Direct2dやDirectWriteみたいなものがあるらしいから、そっちから調べてみるか。

2012/03/04

Direct3d 11のライトでポリゴンを照らせるように。以前より格段に弄りやすくなっている。ライトを使ったフェード処理とかも現実的に。

2012/03/02

Direct3d 11で画像表示まで成功。作業の全体的な流れがある程度分かって来た。
Direct3d 10であった便利機能がかなり削減されている。
10と11を一緒に使えるらしいからそれほど問題では無いのか?


意見や拍手があればよろしく!

201210
201208
201206
201205
201204
201203
201202
201201
201112
201012
201011
201010
201009
201008
201007
201006
201005
201004
201003
201002
201001
200912
200911
200910
200909
200908
200907
200906
200905
200904
200903
200902
200901
200812
200811
200810
200809
200808
200807
200806
200805
200804
200803
200802
200801
200712
200711
200710
200709
200708
200707
200706
200705
200704
200703
200702
200701
200612
200611
200610
200609
200608
200607
200606
200605
200604
200603
200602
200601
200512