Game Graphic Text Link Blog Index
2010/05/31



落書き。

-

拍手ありがとうx2。

2010/05/30



落書き。

2010/05/29

フリクラ

フリクラの規約をアップデートしておいた。そこそこ長い期間改正案を公開していたけど、それについて意見したのは一人のみだった。

もう少しフィードバックがあるかと思ったけど。

2010/05/28

サングリール+

今月公開と目標では書いてあるけど、流石に無理そう。来月上旬を目処にがんばる。

後もう一山超えれば公開出来るのに、足踏みしている。この土日で進めるところまで進めたい。そして次の土日で完成させたい。

2010/05/27



落書き。

2010/05/26



落書き。

2010/05/25



落書き。

2010/05/24

C系以外の新しい言語を習おうかと考えている。そこで一応候補として見ているのがフラッシュ。

2D系のゲームだったらアクションスクリプトだけでもOKなのでは、と思ってしまう。実際どれほど出来るのかはプログラムしてみないと解らないけど。SFCのRPGクラスが出来るようなら真剣に勉強してみるのも面白いかもしれない。

2010/05/23

サングリール+

移動は出来た。次は攻撃。

まずは攻撃範囲の表示。プレイヤーは感覚的に解るけど、AIはそうはいかない。プレイヤーとしても視覚的に解った方が良いし。

最初は移動範囲+1の範囲を調べようと考えたけど、地形の関係でその+1が確認されない可能性があった。地形無視だと実際の移動可能範囲より広い攻撃範囲が表示される。

そこで、移動可能範囲をvectorに入れて、そのvectorの上下左右を確認する方法に切り替えた。これなら1マスの攻撃も2マスのみの弓も大丈夫。攻撃範囲をベースに考えているから1から2マスの魔法攻撃にも完璧に対応できている。

後はこのデータをAIが有効利用できるようにすればバトルパートの面倒な部分は完成。バトルに用いる数式はまだ決まってないけど、それはしょせんはバランス調整。なんとかなると思いたい。

2010/05/22

サングリール+

マップで引っかかる理由が無いのに引っかかる。テストとして、ユニットのマップ移動範囲を無視させてみた。そしたら渡れないはずの川を嬉々として渡っている。

そうなるとA*で川のコストを正しく認識していないと言うことになる。まず、川のコストに当たったら、デバッグ画面にそれを報告するように設定。ここは問題なくクリア。以前は正常に動いて、なおかつコストも正しく記録されている。

そうなると、もしかしたら参照先が悪いのでは?川のコストを参照するはずが平地のコストを参照していて、川の周りの平地を参照すると、川のコストが帰ってくるのでは?

結果として、A*のエッジの指定値が逆になっていた。これを直したら以前の問題は霧散。しかし正常動作したら絶対起こると思っていたもう一つの問題に直面。すなわち、道がふさがっていたら自動的に迂回しようとする問題。A*からしたら自然な行動だけど、人間から見たらかなり滑稽な図。

2010/05/21

サングリール+

マップの基本的な動きも出来たし、もう少し実践形式のマップを用意してみることにした。

上下に一本の川が流れていて、それを渡れる橋を二つ。このマップを問題なくクリア出来るならある程度のマップに対応できるだろう。

片方の陣は問題なくクリア出来たけど、もう片方が橋の上で引っかかってしまった。これはあまりにも意外な展開。一体何が原因なのかいまいち掴めないけど、おそらくA*の道とユニットの動作可能判定がトラブっているのだと思う。今一度見直さないといけないのか。

2010/05/20

一連のモンスター系落書き終了。元ネタはMatt DixonのThe Fantasy Artist's Figure Drawing Bible。ISBNは978-0-7641-6114-8。

紹介されているモンスターをベースに独自アレンジ(劣化?)を加えて書いてみた。女の子以外のレパートリーを増やせればと思って始めたけど、最後の方はかなり苦しかった。これからはまた女の子メインでがんばろう。サングリール+に女の子が数えるほどしかいないのはこの際無視の方向で。

本としてはそこそこ面白い。人間の戦士を含め、かなりの数のファンタジー人物を揃えている。一つの絵にだいたい6ページ割いている。ただし、ペース配分がむちゃくちゃなのと、最後の方はかなり適当な配役になっている。悪魔はいるのに、その敵役となる天使がいなかったりもする。最初の1ページから最後までやらないのなら十分使える本だと思う。

2010/05/19



落書き。

-

拍手ありがとうx2。

2010/05/18



落書き。

2010/05/17



落書き。

2010/05/16

サングリール+

敵味方ユニットを乗り越えず、更に敵味方ユニットの上で止まらないようにした。問題は味方ユニットだけ乗り越え、その上で止まらない処理をしたい場合。そうなるとかなり処理能力の無駄使いになりそう。

他には川を回避して、橋の上を動くようにしておいた。

次は索敵と攻撃になるはず。

2010/05/15



落書き。

2010/05/14



落書き。

2010/05/13



落書き。

-

拍手ありがとう。

2010/05/12

フリクラ

次の第10回フリクラはスケジュール的にかなり面白くなりそう。大ピンチな意味で。

第9回終了後にネットを回っていたら、らんぱ2第二回ウディコンが開催期間と被る。ツクールが少なく、ウディタも数えるほどしかエントリー無いけど、やはり色々気になる。まずはとにかくフリクラからリンクを貼っておこう。らんぱ2は何処で開催になるかまだ解らないけど。

フリクラに出して、その後、らんぱ2の後期には間に合うからダブルで出したい人も大丈夫そう。

2010/05/11

フリクラ

色々書きたいことがあるけど、まずは参加者にメールを送らないといけない。新しい規約も用意しないといけない。始まる少し前と終わった直後が一番忙しい。

今の段階で言えることは二つ。

1.第9回フリクラ大成功。

2.規約をどう変更すれば良いか、案があれば教えてくれると助かる。5月下旬には新規約を公開したい。

大きなところではプレイ時間、容量、二次創作、同人の体験版、未公開の定義あたりかな?最後の3つは参加OKでもギフト券無しというオプションもあることはある。

後は締め切り延長の有無と投票期間かな?

2010/05/10

フリクラ

投票は今日で終わり。12時から明日の5時の間に正式な終了アナウンスをする予定。終了するまでどうなるか解らないけど、ラストスパート段階ではダウンロード数と投票数ともに歴代3位にはなりそう。ダウンロード数は2位、投票数は1位を狙えるかも?

-

拍手ありがとう。

12時に投票を打ち切らなければ、そのまま速報公開という流れになるはず。

2010/05/09

フリクラ

フリクラのリンクページをアップデートしておいた。バナー類は見つけられたものはそれを使用。残りはNO BANNERのまま。第9回フリクラが落ち着いたらタイトル名に変更予定。

2010/05/08



落書き。

2010/05/07



落書き。

2010/05/06

サングリール+

五姉妹物語からA*を移植。思った通り、2Dフィールドの方が斜め見下ろし型フィールドより見やすい。ターン制にしたことも含め、調整しやすいはず。

早速マップとA*のxy軸が反転している問題を直した。コード確認して数分で直った。以前からおかしいのは解っていたけど、斜め見下ろし型だと内部処理と画面上のドット絵のはく離が凄く、何処が直接の原因か特定できなかった。そのため縦横が同じ四角いマップを使うしかなかった。正方形ならxy軸が反転していてもxy値をひっくり返すだけで直せる。

当然A*のxy軸問題が解決したから正方形以外のマップもOKになった。サングリール+では一画面に収まる11x14のマップを用意している。将来的には変えるかもしれないけど、次のリリースまではこれで固定する。

次に取りかかるのが厄介な問題。五姉妹物語もここでストップするはめになった。AIの中でも厄介な「何処に移動するか」問題。一番単純なのは勝敗を決する王城に向かって前進。しかし、唯一の道に敵がいたらどうする。後は移動範囲内に敵がいたらどうする。そんな感じの問題が山積み。行動可能パターンが限られているからステートマシンでやるか。それとも本で読んだニューラルネットでも試してみるか。どうすべきやら。

2010/05/05



落書き。

2010/05/04



落書き。

2010/05/03

サングリールと五姉妹物語

五姉妹物語の制作に詰って、サングリールを作っていたけど、この二つのゲームにどんな関係があるのか疑問に思う人もいるかもしれない。逆に一切関係ない息抜きと見る人もいるだろう。実際はどうなのか、両ゲームの関係を少し明かそうと思う。

まず最初に、物語や世界設定は完全に別。一切関係なし。ただし、ゲーム制作技術の面ではかなり親密な関係がある。

あひるわーくすの当面の目標は五姉妹物語のSLGバトルとサングリールの領地経営システムを融合した歴史SLGの制作にある。来年あたりを目標に作りたいけど、それまでには様々な難題が立ちふさがる。

ここで五姉妹物語に戻るべきか考えたけど、まずはサングリールに簡易バトルシステムを入れてみようと考えている。2D+ターン制という実にシンプルなもの。これなら6月には完成させることが出来るはず。当面はサングリール+と呼んでおこう。

後はやはりマウスで行うSLGには操作性の限界がある。マウスで遊ぶSLGゲームをもう少し遊んで、どう処理しているのか研究しないと。今だとユニットを動かすのが面倒すぎてよほどのコアなジャンルファン以外には見放されそう。

2010/05/02

ブログの今年の過去ログが読めない問題を解決。特に読む人はいないと思うけど、一応読みたければこれで読める。

-

拍手ありがとう&情報ありがとう。

フリクラの詳細情報開示ページがグーグルにインデックスされているとは意外。リンクとか貼ってないからチェックされないはずなのに。某所で何回か貼られたのが原因かも?

フリクラのメインページからアクセス出来るデータを一つのページにまとめた物だから特に害は無い。ゲームのタイトルを保存しているファイルをコンテストごとに更新するから、タイトルがおかしくなるくらい?

対策を考えるまで一応全ページ削除しておきました。

2010/05/01

毎度おなじみの月初め反省会。

先月の目標と結果

フリクラ9が無事スタート。

他には新作テストケースのサングリール完成。これについては今月色々語る予定。考えていることが上手くいけば、なかなか面白いものを見せられるはず。

他には落書き15枚とフリクラ掲示板の文字化け解消。

今月の目標

1.フリクラ9無事終了。
2.サングリール+公開。

それと、フリクラ掲示板のレス数が表示できるようにアップデートしておいた。その影響で一時的にタイトルが「第8回」に戻ったけど、それも直しておいた。


意見や拍手があればよろしく!

201210
201208
201206
201205
201204
201203
201202
201201
201112
201012
201011
201010
201009
201008
201007
201006
201005
201004
201003
201002
201001
200912
200911
200910
200909
200908
200907
200906
200905
200904
200903
200902
200901
200812
200811
200810
200809
200808
200807
200806
200805
200804
200803
200802
200801
200712
200711
200710
200709
200708
200707
200706
200705
200704
200703
200702
200701
200612
200611
200610
200609
200608
200607
200606
200605
200604
200603
200602
200601
200512