Game Graphic Text Link Blog Index
2006/01/31


左がオリジナル、右が柚原このみのリミックス版。

既に原形をとどめていない。実際、数箇所以外は全て打ち直した。こっちの方がかわいいと思う。

このみでToHeart2シリーズは一応の完結。リクエストが多ければ追加するかも?


2006/01/30


左がオリジナル、右が十波由真のリミックス版。

もはや別人?ここはオリジナルの出来が悪すぎた、ということで。今回はとにかく可愛くなるように打とう、と努力してみた。

大幅に遅れているToHeart2のドット絵リミックスだけど、後はこのみ一人のみ。なんとしてでも一月中に終わりたい。

2006/01/29

SpellForce - 第9章ストーンウェルの戦い

ローヘン死亡後からはマップの初期構成が面白くなってくる。流石に、マップに現れると同時に味方が壊滅しいた、という状態は少なくなる。

今回の北ウィンドウォールでは統治組織が正常に働いている。それどころかしっかりとした防衛軍もいる。ただし、なんらかの事情で守備の要であるドワーフが撤退してしまったため、人手不足でアンデッドの襲撃に耐えるのが限界とのこと。

主人公の味方のはずのマーシャが領主ジョン・ハリットを助けないと援助しません、とだだを捏ねる。領主に話を聞くと、南方から来るアンデッドの脅威の話をする。

最終的に部隊を作って援軍を送って、と要請されるが、部隊を作るよりタワーを建造したほうが効率的。北ウィンドウォール軍が守っている細道の前と周りにタワーを大量に設置する。後は敵が自滅するのを待つだけ。

主人公が物理攻撃系なら、マップの北半分を一人で歩き回り、アンデッドのキャンプを壊滅させる。

ここからはなんのひねりも無いRTS。大部隊を組織して、南方に位置する敵の主力を叩けば、マップクリア。

南のゲートは封鎖されているため、仕方なく遠回りで行くことに。マーシャにゲートへの鍵を貰って南ウィンドウォールへ向かう。


2006/01/28

SpellForce - 第7章ローヘンの最後

完全なイベントマップ。ローヘンに追いついたと思ったら、意味不明なことを口走って、一冊の本を手渡される。その瞬間、ローヘンと主人公は凍結される。

ワープしてきた悪の親玉にローヘンが殺される。なぜか今回は主人公には手を出さず、そのまま退散。

ここら辺からローヘンとこの悪の親玉の話が胡散臭くなってくる。

グレイフェルへ帰り、サータリアスに報告すると、もう知っているとのこと。ローヘンが殺されてから一分も経過せずに話しているのに、もう情報が伝わっているなんて、恐るべし!(これはゲームの都合上の話で、特に不可読みする必要は無し。)

ローヘンの最後の指示がホーカンに会え、だったからホーカンの勢力圏にもっとも近い北ウィンドウォールに向かう。


2006/01/27

SpellForce - 第6章獣道で

中盤まで息抜きで、終盤が時間がかかるマップ。このあたりを壊滅させていたブラニガンと遂に決着をつけることが出来る。まずは村に行き、商人からエルフの設計図を2つ買う。事実上購入しないといけない設計図は前マップの2つとあわせて4つのみ。

北東のエルフのモニュメントに行き、周りの盗賊を倒す。その後、エルフを量産しながら南の敵を蹴散らす。東から来る敵に備え、タワーを量産しておく。部隊を率いて東に進軍、敵を蹴散らし、人間とエルフのモニュメントを手に入れる。更に東に進もうとすると、敵の大要塞があり、ブラニガンが切り札であるブレイドソルジャーを差し向けてくる。部隊が揃っていればその場で敵の切る札と戦える。もし小部隊ならタワーまで撤退して、タワーの援護を受けながら戦えば勝てる。

敵の大要塞前まで来たら、とにかく大部隊を用意する。無限増殖する敵に対応するため、タワーを量産する。タワーに守られた地域なら、アバター最前線、エルフ弓兵前線、人間パラディン後衛、回復要因後詰めでだいたいオートで敵を倒せる。部隊が揃ったら進軍して敵のタワーを倒す。数機倒したら、こっちの部隊も壊滅しているため、タワーに戻る。

部隊がまた出来上がったら、敵のタワー跡地に進軍。自軍のタワーを量産。敵ボスであるブラニガンを倒すまで続ける。

2006/01/26

SpellForce - 第5章シエル解放

エイナールと一緒に彼の本国であるシエルに行く。定石通り、ここも敵の奇襲を受けて壊滅状態。更に司令官が毒を盛られ、危篤状態。マップ開始早々リアノンに帰り、シャン・ムイーアから解毒剤を貰う。貰うには同マップにいるゴブリンを一人倒せば良いだけ。

マップを跨いだ最初の必須お使いイベントであり、攻略も簡単。もっと多用されるかと思ったけど、メインクエストではほとんど使われていない。ある意味、マップ跨ぎはサブクエストの特権とも言える。

司令官が復活、そして数名の部下を貰う。東にあるヒーローとエルフモニュメントを解放して部隊を作るという手もあるけど、まずは周りにいる盗賊団を蹴散らす。ちなみに南東の町まで開放するとバグるので注意。マップクリアには影響が無い。

それと、司令官の近くにいる商人からエルフの設計図を二つ買う。無くてもゲームクリアは可能。大半の設計図はイベントまたは宝箱から手に入る。このゲームの特徴として、何も買わないでもクリアが可能なのがあげられる。

さて、敵をあらかた片づけてからヒーローを召還。その後、エルフを量産。とにかく木を切らせることに専念させる。本拠地の東に川があり、敵の大部隊はそこを超えて襲ってくる。ヒーローを本拠地側の川沿いに待機させ、木が貯まったらタワーを量産する。10から15あれば大丈夫。20あれば安全。タワー量産中に敵の大部隊が2、3回来るはず。タワーが最低三つあれば、エルフを人柱にして時間を稼ぐ。無料で量産できるエルフで敵の攻撃を受けながら、タワーのオート攻撃で敵を確実に仕留める。失ったエルフは補充するように。

機が熟したと思ったら、南東の町を開放する。ヒーロー+弓使い10人いれば楽勝。北東の大部隊は倒せないから、ドライアッドの力を借りろ、と言われる。北東にあるドライアッドの祭壇にレンヤを1000個夜に捧げる。ドライアッドを敵の中心に行くように命じる。後はオートで敵が壊滅する。倒せない敵をイベント戦闘で倒す、というのは結構多い。無理に倒そうとしても、無限補充される。


2006/01/25

SpellForce - 第4章影の森を抜けて

開始早々、エイナールと言う騎士に出会う。なんでもオークとゴブリンの大群に部隊が壊滅させられたらしい。いつも通り、というところか。

前章と似たマップだけど、今回は一本道+難易度が高い。序盤でもっともRTSらしいマップであり、ある意味序盤最後のRTSマップ。

限度一杯の部隊を作り上げ、とにかく攻めて攻めまくるマップ。無限増殖する敵の前ではどんなに頑張っても劣勢。それでもごり押しあるのみ。

眼前に現れる全ての敵を蹴散らせば終了。終わる前に800人ほどの犠牲が出たような感じがする。

サブクエストは基本的にマップが終わってからゆっくりやれば良い。実際残った部隊を使って中ボス格と連戦するだけ。

2006/01/24

SpellForce - 第3章森より聞こえる太鼓

エルフの納めるエローニへ到着。エローニはゴブリンとオークの大群(あえてこう書く)に責められ、事実上壊滅状態。

ルーンの力で大軍を呼んで、戦いまくる。まずは大群を倒し、エルフの街まで進軍する。その次に北方に位置するオーク主体の敵主力と戦う。勝つと、ローハンを追ってリーフシェードへ向かう。

今回は初めて一般のルーン兵とルーンヒーローを一緒に召還できる。それゆえ、まだまだ練習段階。

後、力押しは駄目、という教訓マップにもなっている。しっかり部隊を編成すれば、かなり楽に終わる。

エルフや精霊のサブイベントが多いけど、基本的には単純なお使いイベントばかり。


2006/01/23

SpellForce - エローニへの道

ローハンを追うためにリアノンという土地を介して、エローニへ向かう。

ゲートを開けてもらうために守備隊長のセレンに話すと、スナーフという名のゴブリンに苦しめられている、という。倒せればゲートを開けてくれるらしい。

と言うか、ゲートがゴブリンに占拠されている状態で、開けるも何もあったものじゃない気が・・・。

スナーフと子分のゴブリン達を倒して、一路エローニへ。

今回は基本的にRPGパートの練習みたいな物語。実は寂びた村なのにお使いイベントが目白押し。

2006/01/22

SpellForce - 第1章グレイフェルへ

ゲームはプレイヤーのアバターである不死のルーンウォリアーがローハンに召還されるところから始まる。

ローハンは世界の壊滅を招いたサークルの一人で、その唯一の生き残り。自分は用事があるから、使いの者に街まで案内してもらう。

ところが、途中でもう一人のサークルの生き残りが現れ、主人公を凍結してしまう。そして、使いに主人公を殺せと言う。ローハン、裏切るようなやつに切り札を任せるなよ・・・。

使いを軽く倒して、グレイフェルへの道を急ぐ。途中にゴブリンの巣があるから、まず部隊を作ってそれを撃破。最初だけあって敵は弱い。

色々あって、グレイフェルに到着。そこのリーダーであるサータリアスに報告して、次のマップへの手紙を貰う。

これで第1章は終わり。

2006/01/21

土日のブログは試験的にゲーム日記を試してみようと思う。そういうことで、今回はJoWood ProductionsのSpellForce Platinum Edition。

三つのゲームを一つにしたお得パック。今回は最初のThe Order of Dawnのプレイ日記になる。

2006/01/20

昨日のリバウンドでもあったのか、全然ドット絵が進まなかった。

週末はちょっと予定が入っているから、ドット絵の更新は難しい。

なんとか月曜日までには由真リミックスを公開したい。

2006/01/19

Great Battleship!

試作品公開:
Great Battleship! 0.1a

不必要と思えるもの(必要と思えるものも含めて?)全てを削ったバージョン。出来はファミコンゲーム並。これに画像+音を追加すればスーファミレベルになる。

Directx9の最新版が動けば問題なく動けるはず。使用したバージョンは2005年の6月版。XPでテスト済み。2000でもぎりぎり動くかもしれない。

右マウスクリックで一つでゲームが出来る。

ここまで出来たことだしGreat Battleship!関連のことは来月までお休み。明日は由真リミックスの予定。

2006/01/18

Great Battleship!

完成!!色々あったけどやっと完成。

各種OSの起動テストなどをして、明日公開出来ると思う。

2006/01/17

Great Battleship!

マウスクリック処理方法が完成した。ただ、全ての画像にクリック可否のフラグを与え、マウスがクリックされウ度に全チェックするのは効率の点から言ってちょっと心配。ただ、このゲームにおいて、ほぼ全ての画像がクリックイベントを起こすため、今回のケースでは最適。

どんな時に駄目かというと、1000近くスプライトがあってクリック処理イベントが2、3しか無い場合。この際はクリック処理専用の別ルーチンを作って、クリックが正なら全画像のルックアップに移行すべきだろう。

一応製作快調と言うことで・・・・・・。

2006/01/16

Great Battleship!

動くものが公開出来るまで後一歩。画像をマウスでクリックした時に行う処理さえ実装すれば遊べるものは完成する。ちょっと欲を出して、音も出せれば最高だけど、それは次回に持ち越しかもしれない。

何はともあれ、明日か明後日には遊べるゲームを公開できると思う。

2006/01/15

Great Battleship!

昨日書いた新スクリプトエンジンだけど、基本的にこんな感じ。
{
Image Data/title.tga
Frame 0,1,2,3,0
Duration 1
BegPos 640,0,0
EndPos 0,0,0
DurPos 5
Keep 1
}

まだ完璧とはいえないけど、ある程度のことは出来る。説明すると、Imageが画像ファイル。Frameがアニメ用のスプライト。Durationがスプライト表示時間。今回は1秒ごとに変わる。BegPosとEndPosは開始と終了X、Y、Z軸。画面を右端から左端までスクロールする。DurPosがスクロールに要する時間。Keepは終了後画面に残すかどうか。

2006/01/14

Great Battleship!

動くもの公開に向けて最終調整をしていた。で、今使っている試作型スクリプトエンジンに限界を感じ、微修正してみた。

以前は一行にファイル名を始め、開始と終了時のX軸、Y軸、アルファ値、と時間を記載していたけど、回転を始め、より高度な処理は不可狽ノ近かった。そこで、{}に囲まれた複数行にデータを書く方法に変更。

これにより、複雑な処理も簡単になり、副産物として読みやすいスクリプトエンジンが完成した。

2006/01/13


左がオリジナル、右が久寿川ささらのリミックス版。

あまり変更する個所が無いように見えて、結構個所が多かった。直す量は少なかったけど。顔周りを再考するのに手間取ったけど、他はそれほどでも無かった。

このペースで行けば来週には全キャラリミックス終わりそう。

2006/01/12

Great Battleship!

昨日の続きでさらにFPSを上げようと色々試してみた。_ftolが悪くて、__declspec(align(4))が良いとものの本で読んだので、試してみた。

_ftolはfloatをintに変換するけど、かなり効率が悪いらしい。そこでfistpを使えば速くなるらしい。結果は・・・・・・変化無し。

__declspec(align(4))はキャッシュを最適化して、プログラムを速くしてくれるらしい。結果は・・・・・・変化無し。

両方を実装したら確かに2FPS程速くなったようだけど、これは誤差の範囲内だろう。今回の実験から導き出される仮説は以下の3つ。
1.実は意味が無い。
2.毎フレーム200回前後では影響が無い。実際数千回とか本で書かれていた。
3.コンパイラレベルでオートマされている。

個人的には2が正解のような感じがするけど、もっとデータを増やさないと結論は出ない。まあ、FPSが下がらなかっただけ良かったとしよう。

2006/01/11

Great Battleship!

ゲームもある程度できてくると、今度はフレームレート(FPS)などが気になってくる。そこで計ってみた。何も無い状態で600前後。200スプライトで120前後。これは明らかに遅すぎる。200スプライト標示でこんなにFPSが落ちるのはありえない。

で、何処が問題か、と探ってみたらスプライト単体で標示するさい、開始と終了のコマンドを送っていることに気付いた。単体なら問題ないけど、200も同じのを標示するとこれが大問題になる。同一スプライトの場合開始と終了コマンドを最初と最後のみに送るように変更してみた。結果的に440前後にFPSが戻った。これなら許容範囲内。

2006/01/10


左がオリジナル、右がいいんちょのリミックス版。

以前書いたとおり、ほとんど完全なリメイク。基本的なポーズと左足以外は全部打ちなおした。

2006/01/09

Great Battleship1



ゲーム画面のサンプル。右が自軍で、左が敵軍。自軍の船は見えても、相手の船は見えない。攻撃が当たったら、火の玉が標示される。ミスだと、水柱が立つ。ゲームを遊ぶには一通りのものはすでに揃っているから、アルファ版の公開は嵐闥ハりいきそう。アルファからベータ、そしてファイナルまでが長いんだけどね・・・・・・。

明日はいいんちょリミックスの予定。

2006/01/08


左がオリジナル、右が草壁優季のリミックス版。

オリジナル最後の一人だったこともあり、リミックスが大変だった。言うなれば、9割出来ているだけに残り1割がなかなか出来ない状態。他のは大幅な手直しをしないといけなかったので、「やるだけ」と思って打ったけど、彼女はどこを打てば完成するか、という風に悩まされた。

明日はGreat Battleship!の画面写真を用意する予定。

2006/01/07

Great Battleship!

やっとクラシック版が完成する見込みが出てきた。

次の土曜日あたりに骨組みだけのゲームをアップできると思う。

昨日寝る前は、今日にでも公開できるぜ、と思っていたけど、やはり目が覚めたらそれはちょっと無理だと気付いた。長期プログラムを組んでいると、どうも時間の感覚が駄目になってしまう。幸い、一眠りすればいかに無謀なことを企んでいたか気付けるからまだいい。

2006/01/06


左がオリジナル、右がたま姉のリミックス版。

完全な別キャラになっている。オリジナルの出来がこれほど悪かったとは・・・・・・。リミックスして良かった。

ちなみに今回からちゃんとIE対応になっている。

2006/01/05

IEの表示問題は透過pngだけと思ったけど、実は透過問題を解決しても誤標示が直らないという問題が発生。

透過処理をミスったのかと思って色々試したけど、透過処理自体は問題なく機能していた。ただ、どうしても標示される画像の色と背景に微妙な違いが目に見えた。写真屋にキャプ画像を貼り付けてみたら、指定したグレー色がaaaaaaからa2a2a2に変わっていた。一体何故?

で、ちょっとググッてみたらpngにはガンマ補正機能が内蔵されている、と発覚!自動で直してくれるため、見ているモニタ上で卵z外の色が出るらしい。ドット絵的には致命的?当分はpngでやるけど、今一度画像フォーマットを再考しないといけないかもしれない。

明日はたま姉リミックスの予定。

2006/01/04

新サイトのデザインもあらかた完成したので、他のブラウザで確認してみた。

IE、透過pngサポートしてない・・・・・・。IEで見たらなんか凄くダサい。

と、言うことで今日明日は画像の入れ替えを予定。

2006/01/03


左がオリジナル、右がるーこのリミックス版。

今回はのっぺらしていた顔の修正と右靴の角度の調整を軸にりミックしてみた。

新サイトの方で「ドット素材」に完成している四人を追加しておいた。

2006/01/02


左がオリジナル、右が姫百合珊瑚のリミックス版。

今回は手の大きさをメインに変更してみた。他は時に変更なし。

今回はパッと見て、リミックス版の方が出来が良いのが判る。打っている身としては、リミックスした甲斐があった、と実感できてうれしい。

2006/01/01

気付けば新しい年になっている。新しい月でもあるし、今回は12月の総括と今月の目標を立てようと思う。

12月の目標は「ブログ更新週五日、ドット絵追加週二日。」数字に換算すると、ブログ20回、ドット絵8枚になる。実際はブログ31回、ドット絵11枚+リミックス2枚という具合にノルマ達成!

今月の目標:ブログ更新週五日、ドット絵追加週二日、ToHeart2素材リミックス完成、Great Battleship!体験版アップの4つ。


意見や拍手があればよろしく!

201210
201208
201206
201205
201204
201203
201202
201201
201112
201012
201011
201010
201009
201008
201007
201006
201005
201004
201003
201002
201001
200912
200911
200910
200909
200908
200907
200906
200905
200904
200903
200902
200901
200812
200811
200810
200809
200808
200807
200806
200805
200804
200803
200802
200801
200712
200711
200710
200709
200708
200707
200706
200705
200704
200703
200702
200701
200612
200611
200610
200609
200608
200607
200606
200605
200604
200603
200602
200601
200512